タトル出版トップ > 文学 > 近代日本文学 > The Heike Story 新平家物語(英文版)

The Heike Story

新平家物語(英文版)

The Heike Story
イメージを拡大

著者 吉川 英治
訳者 浦松 フキ
価格 2,500 円
ISBN 978-4-8053-1044-1
判型 130×203mm 628ページ paperback
在庫情報 在庫あり
  • 個人様向け

  • 書店様向け

内容のご紹介

20世紀の京都は華やかであった一方、犯罪、無秩序、肉欲犇めき合っていた。武装した僧兵が宮廷と平民を脅かし、人々は貴族によって迫害を受けていた。絶望の中、天皇はこの乱れを鎮めるために平家と源氏に呼び掛けた。鎮圧には成功したものの、両家は戦利品を巡って争い始め、戦争の世紀へと国を巻き込んでいった。                                         「平家物語」は動乱の時代の中、平家の清盛の繁栄を描いた物語である。貧しい幼少期から、清盛はついには天皇の太政大臣となった。清盛は優しく、賢明だったにもかかわらず、殺戮と破壊の後を辿っていった。清盛の運命の奇妙なねじれがこの叙情小説の核である。

※このページに記載されている価格は全て本体価格となります。